上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土日に家族で洞爺湖へキャンプに行ってきました。
出発時は雨降りでしたが、現地は夏晴れで暑い暑い(^^;)
もちろん採集もしてきましたよ~
 
 

こんな感じで採れましたよ~選別後の持ち帰りは、67mmと68mmのミヤマです♪
 
70mmupはなかなか採れませんね~。
スポンサーサイト
我が家の期待の星、キングテイオウヒラタの途中経過ですが
まずは写真を~


こんな感じになっていま~す。
一番左の写真は交換時37gの個体ですが・・・蛹室ですなこりゃ(><)
2番目の写真は交換時39gの個体です、こちらは順調かな?
一番右の写真は左2頭より3ヶ月孵化の遅い、4月生まれの個体ですが瓶交換はもう少し後ですね~
先日行き付けのショップに行き、いつものように店内を物色していたところ
顎が長いけどカッコイイな~と思い、衝動買いしてしまいました。
ペレン産メタリフェルホソアカクワガタ(通称ペレメタ)です。

そしてペレン産は稀にブルーが出るとの事、これはがんばらねば(笑)
現在は同居飼育中なので、近々セット組む予定です。
段々低温飼育種が増えて行く~~~~(爆)

本日我が家で不幸がありました。
以前から欲しくて、ショップの開店1周年記念の時にやっと手に入れた
マレーアンタエウスの♀がになっていました。
月曜日まで生存を確認していて、今日ゼリーを交換しようと思ったら・・・
5月羽化個体で2ヶ月の命って、早くないですか?
ドルクスは長生きするって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今年の我が家の年末一大イベント、マレーアンテのペアリングができなく
なってしまいました。
まさか購入時に40%オフのカードを引いたから、寿命も40%オフとか・・・

 2リッターに交換後、16℃の低温にてしばらく飼育していましたが
今日から常温にて管理する事にしました、
現在の温度は24℃くらいです。
左側の1頭が、投入直後から暴れましたが、低温にて1週間管理したところ、上部1/3くらいの暴れで止まってくれました~今は下の方でエサ食べています。
暴れたあと、しばらく上の蓋の所に居座って、なかなか潜ってくれなかったので
またまたT氏に飼育状況を説明し相談したところ、あっさりと「それは酸欠でしょう、蓋あけてしばらく様子みなさい」とのこと、日曜夜にオフ会があり帰宅後の深夜に蓋を開けてみたところ、すぐに潜っていきました。
経験ってのはやっぱ大切だな~と実感した日でした。
あとはこの瓶で蛹化までいければ理想です。
頑張って大きくなれ~!

ゼウス みんなのプロフィール(クワ若葉) に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。