上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、Yahooのニュースで外産クワガタが「要注意外来生物」に指定されたと報道されました。
九州で交雑種が野外採取されたとの事。
どうして放虫なんかするんでしょう、外産飼育禁止なんて日も来るんでしょうかね~。
詳細はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000918-san-soci
スポンサーサイト

飼育に関する色んな事をここに記載して行こうと思って、カテゴリーを作りました。
最初は心構えについて話をしたいと思います。
近年外産生物による国内生態系の破壊が深刻になり、ニュースや特集番組などにも出てくるようになりましたね。
一番有名なのは、ブラックバスやブルーギルの無許可放流による国内淡水魚の生態系の破壊です。
他にもイグアナや毒蜘蛛などが日本に住み着いています。
皆さんが外国産のカブトやクワガタを飼育しようと思っているのでしたら、今一度考えてもらいたいのです。
今の世の中、お金さえ出せば購入できますので誰でも飼育を始められますし、飼育方法もネット上に無数にありますので調べる事ができます。
始めるのは簡単ですが、飼育者が事情により続けられなくなった場合の事も考えてみて下さい。
この場合、日本の昆虫の生態系を第一に考えれば「放虫」とゆう選択肢はあってはならない事なのです。
残る選択肢は「累代をやめて現在いる昆虫を最後まで面倒をみる」「オークションなどで販売する」「知り合いやブリーダー等に相談し引き取ってもらう」「殺す」の4択しかないと思いますが、最後の「殺す」はできればやってほしくない方法ですが、放虫するぐらいなら殺した方が後々の為、日本の昆虫の生態系を守る為なのです。
これから飼育を始める方、すでに始めている方、どうか良識と責任を持って飼育される事をここでお願いしたいと思います。

ゼウス みんなのプロフィール(クワ若葉) に参加しています
  地図   登録/編集   すべて   検索   集計   人気者   アクセスランキング  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。